FC2ブログ

黒豆ダイエットの方法、やり方、効果を考える

黒豆ダイエットの方法、やり方やその効果、韓国ではどんなふうになっているのか、いま日本で流行っているダイエット方法として黒豆ダイエットを取り上げていきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ダイエットブログ 黒豆ダイエットへ

人気ブログランキングへ

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

煎り黒豆の作り方 関連レシピなど

難しく考えがちな煎り黒豆。
でも実は誰でもとても簡単にできるんですよね。

黒豆メーカーや卸元などがいろいろと煎り黒豆を使ったレシピを発表していたりもします。

それらを参考に、煎り黒豆の作り方、レシピなどについて考えていきたいと思います。


にほんブログ村 ダイエットブログ 黒豆ダイエットへ

人気ブログランキングへ


一般家庭で行われている感じの煎り黒豆の作り方は以下の通りではないでしょうか。


煎り黒豆の超簡単レシピ

煎り黒豆はそのまま食べても美味しいですよね。さらに煎り黒豆をお茶にしてその後食べてもいいですから煎ってみるのも楽しいかもしれません。
黒豆ダイエットに役立つのはこのパターンではないでしょうか。

材料は黒豆150gと塩を少々でいいでしょう。

【ホントに簡単な作り方】

1、洗って1時間塩水に浸します。キッチンペーパーで水切りしておきましょう。
2、乾かした黒豆を電子レンジで5分加熱します。
3、フライパンに黒豆を入れて塩を振って、焦げ目がつくまでから煎りするだけです。

こう見ていくとあまりに簡単で言うことありませんよね(笑)


煎り黒豆はいろいろなレシピを作れますが、こんなのはいかがでしょうか。

*まずは黒豆茶として飲んでみる。

湯のみに煎り黒豆を10粒ほど入れて熱湯をそそぐと、香ばしい黒豆茶としていい香りを楽しみながら飲むことができます。ちょっとばかり贅沢な感じを楽しめますよね。煎り黒豆の量についてはお好みによって調節してください。

*次は黒豆ごはんにチャレンジしてみる。

自分でから煎りした煎り黒豆でもいいし、素焼ソフト黒豆1袋(100g)を少量のお湯で20分ぐらい掛けてゆっくりと戻していきます。
それを普段のお米を炊くやり方と同じように炊飯器をセットして、黒豆を汁ごと入れて炊き上げます。
出来上がりの際にはゴマ塩などを振りかけて食べるといい香りとともに美味しく味わうことができて何とも幸せな気分にさせられます。
電子炊飯器でも気軽にできるし十分に美味しくしあがります。水加減はお湯の量にあわせて気持ち調整してください。


なんだかもうおなかが減ってきてしまいます(笑)


またいつも参考にしている「丹波黒豆本舗」のHPで見つけたのが煎り黒豆の酢漬けのレシピです。
ちょっと引用させていただきますね。

~参考 丹波黒豆本舗

煎り黒豆の酢漬け
お酢と黒豆のダブルパワーで毎日元気。
煎り黒豆の酢漬けを作ってみましょう。

●煎り黒豆の酢漬けの材料
・丹波黒大豆…適量
・醸造酢(米酢、りんご酢など)…適量

1.黒豆をフライパンで煎る
フライパンに黒豆を入れ、中火で空煎りします。
 ※テフロン加工のフライパンは使わないでください

フライパンを少し持ち上げ、焦がさないように煎ります。

5分程度煎っていると黒豆の皮がはじけてきますので、皮がはじけるまで煎ります。
一粒食べて中まで火が通っているか確認すると良いです。



2.お酢を注ぐ
空煎りした黒豆を密閉容器に入れ、黒豆が浸るまでタップリとお酢を入れます。

黒豆がお酢を吸収して減ったら適度にお酢を足していってください。



3.1週間ほどつければ出来上がり
黒豆をお酢に浸してから1週間ほどつければ出来上がりです。
※冷蔵庫で保存すれば1ヶ月程度はもちます。

残ったお酢には黒豆の成分がしみでていますので、酢の物や普段の料理でお酢を使うときに使うとベストです。~


これもまた食欲をそそるレシピですよね!
同じ黒豆でもちょっと視野工夫で変わってくるのがよくわかります。
私自身も何度かチャレンジしてみましたが、「これでいいのかな?」と試行錯誤の結果、まあまあいいんじゃないのくらいには仕上げられることができましたので、多分皆さんでも普通に作れると思いますよ。

ダイエットのためにも黒豆はいい食材である事は言うまでもありません。

明日の自分を想像しながら美味しく食べてダイエット、煎り黒豆は楽しいダイエット食品です。

頑張っていきましょう!





| 黒豆ダイエット レシピ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://kuromamechi.blog57.fc2.com/tb.php/7-789af4ea

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


投資信託
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。